SSP会員 新刊情報(2020年・2019年・2018年)


SSP監修の本




会員の本

2020年


法師人 響(丸山宗利さん、吉田攻一郎さん)『驚異の標本箱』A4変形の大判160ページ。KADOKAWA(10月16日予定)

 

◆伊藤彰浩 伊藤かおり 写真絵本「世界遺産知床の自然と人とヒグマの暮らし」少年写真新聞社(発売日:2020年9月20日頃予定)

 

◆山口 進『万葉と令和をつなぐアキアカネ』赤とんぼ大発生の秘密は米作りにあった?(9月15日頃予定)岩崎書店

原 有正美しき小さな虫たちの図鑑』小さくても魅力がギュウギュウに詰まった虫たち。かれらの写真集が、山と溪谷社より出版(9月9日予定)

 

◆山口 進 「帰ってきた、昆虫表紙 ジャポニカ学習帳、発売半世紀」朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200903001407.html

 

SSP会員協力多数昆虫のとんでもない世界』昆虫特集の第2弾 平凡社(2020/8/3)

 

佐藤大史 アラスカの写真集 (2020/07)個展に合わせて『Belong』が発売(2020/08/13)

 

湊和雄 『沖縄の昆虫』学研の図鑑LIVEポケット スペシャル 表1、コラム、動画をはじめ、多くの生態写真を掲載 学研プラス(2020/7/27発売)

 

水中伸浩 ポストカード[水中伸浩さんポストカード 6枚組セット<Hobby's Selection>]季節を感じさせる4枚に+αの2枚を加えた6枚セット×2種

 

海野和男「長野県頑張るアーティスト応援事業」真辺雄一朗さん、今泉由香さんと制作したDVD「夜明けの音」映像担当(2020/7)

 

伊知地国夫 小学館の図鑑NEO[新版]『科学の実験』 DVDつき (2020/7/14) 学校の先生たちが考えた、楽しい科学実験を約200種類収録!

 

尾園 暁「重版が決まりました。」『ぜんぶわかる!トンボ 』尾園暁(著)、二橋亮さん(監修)ポプラ社

 

尾園 暁 写真協力『動く図鑑MOVE 昆虫 むしとりマグネットブック』講談社(2020/7/8発売)

 

菅原貴徳『図解でわかる野鳥撮影入門』玄光社(2020/6/27発売)
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=22280


新井文彦 執筆者の一人『ねんきんのほんセット』リクロ舎
http://enban.cart.fc2.com/ca29/4257/p-r-s/

武田康男『雲と出会える図鑑』北海道から沖縄まで、海外7か所、山・海・平地・空からの雲を191ページ、380点の写真で解説。ベレ出版 https://www.beret.co.jp/books/detail/759

笠井雅夫  写真集『精霊の宿る川』西表島の自然を愛してやまない著者による浦内川の環境生態写真集 南山舎(2020/3/3) https://nanzansha.com/book_urauchi/


大橋 弘一 北海道野鳥観察地ガイド』北海道の探鳥地ガイドの定番が、このほど大幅にリニューアル「増補新版」として発売(北海道新聞社)

森久拓也 写真提供『北海道の魚類 全種図鑑』(尼岡邦夫氏 中谷一宏氏 矢部衞氏 著)2020/04/16発売 北海道新聞社



野口好博 写真集
魅力的な鳥達と自然 ~千島列島~
出版者:野口好博(自費出版)
発売日:2020年4月1日

大橋弘一(編集長)自然雑誌 faura(ファウラ)2020年号(クマタカ)4月25日発売・2019年より年一回発行・今号のテーマは「野鳥撮影」。特に北限のクマタカを重点テーマ
https://faura.stores.jp/ 発行:有限会社ナチュラリー

 

中村利和 写真掲載『森と生きる。ツキノワグマのすべて』ツキノワグマ(ホネ)の写真を掲載。https://bun-ichi.seesaa.net/article/473558782.html

 

三宅 岳 著書 大幅リニューアル『Alpine Guide 丹沢』 2020/3/28 山と渓谷社

 

戸村 裕行 図録『群青の追憶』(写真展で頒布)アマゾンで2020年3月に取り扱い開始。2018/06/15 OCEAN PLANET

 

◆大橋弘一 監修 『美し、をかし、和名由来の 江戸鳥図鑑』(美術書)江戸時代の博物画集『梅園禽譜』の鳥の絵を紹介する本 PIEインターナショナル刊(2020年3月16日発売)

◆武田康男 『まだある!ふしぎの図鑑』
気象・天文分野を監修・写真提供(2020/02)小学館

 

◆海野和男 『世界でいちばん変な虫: 珍虫奇虫図鑑』2020/1/24 草思社


2019年


◆秋山実(写真)『写真家・秋山実による降幡廣信の世界』2019年12月発売 建築資料研究社 

◆武田康男 監修・写真提供 

写真絵本『ゆきのけっしょう』

(小林みのりさん構成・文)

 

2019年12月18日発売予定 

岩崎書店


◆吉田譲(共著)

『土の中の美しい生き物たち』超拡大写真でみる不思議な生態 

 

2019/11/15発売予定 

朝倉書店 


◆中村利和 (写真)

『鳥の骨格標本図鑑』

(文:川上和人さん 写真:中村利和さん)

 

2019年11月11日発売予定。
文一総合出版


◆海野和男 自主製作

『ファーブル昆虫記の世界』 

 

2019年11月

伊丹市昆虫館で企画展展示期間販売中

A4、60ページ


◆田中陵二

『色材の博物誌と化学』

 

2019年8月

自費出版


◆山本光一

『しまえながのきもち』

 

2019年8月23日 

北海道新聞社


◆川嶋一成 

『海辺の生きもの大探検!』

 

2019年8月21日 

PHP研究所


◆武田康男 

『今の空から天気を予想できる本』

 

緑書房


◆大林隆司(ミニ)写真集『私が観てきた小笠原の自然-ミクロから宇宙まで』

 

◆小檜山賢二 写真集 『TOBIKERA』2019年7月27日 クレヴィス

 

◆小松貴(著者の一人)『ふしぎないきもの ツノゼミ』写真・文:丸山宗利さん、知久寿焼さん 2019年7月 あかね書房

◆海野和男 

『デジタルカメラで昆虫観察』

 

2019年7月 

誠文堂新光社


◆大沢夕志 『MOVE動物改訂版』のミニ判『MOVEmini動物』 2019年6月 講談社 コウモリのページを「特別協力」

◆佐藤岳彦 小学館の図鑑NEO『昆虫2 地球編』表紙&巻頭特集、世界最大の蝶 生態写真15点提供 2019年6月 小学館

 

◆田中陵二 小学館の図鑑NEO『新版 水の生物』にアカニシの貝染めの記事と写真を掲載 2019年6月 小学館


武田康男 

『四季の空 撮り方レシピブック』

 

2019年4月 

玄光社


奥山清市 

『くらべてわかる甲虫』

 

2019年4月 

山と溪谷社


◆大橋弘一

『よちよちもふもふ オシドリの赤ちゃん』

 

2019年4月 

講談社/講談社BC


尾園 暁 

『ヤゴハンドブック』

 

2019年3月 

文一総合出版


海野和男 

『身近な昆虫識別図鑑、増補改訂新版』 

 

2019年2月 

誠文堂新光社


2018年


武田康男

空の探検記
中判フィルム時代からのベストな写真を使って、これまで取り組んできたことが、大きな本となります。小学生向けにまとめています

 

2018年11月

岩崎書店
http://goo.gl/UVtRpU










武田康男
虹の図鑑ーしくみ、種類、観察方法ー

さあ、虹を見つけにでかけよう!
「虹」とは何か、どんなときに見られるか、虹の仕組みから、種類、探し方、撮影方法まで、220点もの写真・イラストとともに解説。さらに、
虹を取り巻く文化の紹介やコラムにより、虹の知識も深まります。

 

緑書房


高嶋清明
鳴き声から調べる昆虫図鑑ーおぼえておきたい75種(パソコン用CD付き)


2018年9月
文一総合出版


大橋弘一

新 日本の探鳥地 北海道編

 

2018/7/20

文一総合出版



長島 敏春 

写真集 相模湾の四季 逗子さんごものがたり

 

2018年7月