SSP会員 新刊情報(2018年)


SSP監修の本



会員の本

2018年


武田康男

空の探検記
中判フィルム時代からのベストな写真を使って、これまで取り組んできたことが、大きな本となります。小学生向けにまとめています
2018年11月下旬に発売予定 

岩崎書店
http://goo.gl/UVtRpU











武田康男
虹の図鑑ーしくみ、種類、観察方法ー

さあ、虹を見つけにでかけよう!
「虹」とは何か、どんなときに見られるか、虹の仕組みから、種類、探し方、撮影方法まで、220点もの写真・イラストとともに解説。さらに、
虹を取り巻く文化の紹介やコラムにより、虹の知識も深まります。

 

緑書房



高嶋清明
鳴き声から調べる昆虫図鑑ーおぼえておきたい75種(パソコン用CD付き)


2018年9月
文一総合出版


新井文彦

生き物としての力を取り戻す50の自然体験―身近な野あそびから森で生きる方法まで

毒きのこ、粘菌、地衣類、3本の記事を執筆。

 

2018年7月26日

オライリージャパン


大橋弘一

新 日本の探鳥地 北海道編

 

2018/7/20

文一総合出版



長島 敏春 

写真集 相模湾の四季 逗子さんごものがたり

 

2018年7月


戸村裕行 

図録 群青の追憶

 

2018年6月

写真展開催会場のみの販売


武田康男 監修(映像・写真も多数)

学研の図鑑LIVE 異常気象 天気のしくみ


2018年6月29日
学研




武田晋一

キンダーブックしぜん 2018年7月号 しおだまり


2018年6月

28ページ
フレーベル館



新井文彦

もりのほうせき ねんきん    ふしぎいっぱい写真絵本33

 

2018年5月31日

A4変型判 

36ページ
ISBN : 9784591158661C コードC8745

ポプラ社 


広畑政巳

写真集 散歩道の蝶たち

2018年5月

ISBN978-4-89492-220-4 C0072
ビレッジプレス


海野和男
カブトムシ クワガタムシ【生き物2トップ図鑑】 

前から読むとカブトムシの本、後ろから読むとクワガタムシの本!

 

2018年4月27日

学研プラス


小松 貴

昆虫学者はやめられない―裏山の奇人、徘徊の記―

身の回りに住む様々な生き物たちとの遊び、戦いの記録を綴りながら、昆虫学者としてのこれまでの人生を回顧します。


2018年4月26日

192ページ

ISBN : 978-4103517917
新潮社


工藤誠也

美しい日本の蝶図鑑

日本で見ることのできる蝶、230種の生態と観察のポイントなどを美しい写真とともに解説した一冊。

 

2018年3月15日

336ページ

ISBN: 978-4816364235
ナツメ社


佐藤照雄

釧路のスミレーフォト&ハンドブック

釧路地方全市町村や釧路湿原、阿寒摩周国立公園などに自生する36種の野生スミレを網羅した写真集

 

2018年3月10日

110×180mm版、156ページ、全カラー

自費出版

1,000円(税込み)

 

申し込み:ホームページ

Nature Photo 釧路


小松 貴

絶滅危惧の地味な虫たち: 失われる自然を求めて

環境の変化によって滅びゆく虫たち。なかでも注目されないやつらを会うために、日本各地を探訪する。虫への偏愛がダダ漏れする一冊。ちくま新書。

 

2018年3月5日

320ページ

ISBN: 978-4480071262
筑摩書房


伊知地 国夫

そうだったのか! しゅんかん図鑑

肉眼で見えぬ瞬間を切り「撮った」写真絵本
ふだん何気なく見ているものを、その瞬間でストップ!
撮影してみました。驚き連続の写真絵本です。めくるとページが2倍になる造本で、より驚き度もアップ!きっと自然科学への興味が湧いてきます。

 

2018年2月7日

41ページ

ISBN: 978-4097267775

小学館

 


戸塚 学
らいちょうころころ
立山室堂のライチョウ親子
立山室堂で暮らすライチョウ親子の1年を追った写真集。春の求愛や子育ての様子など、心あたたまる撮り下ろし作品を多数収録。どこで会える? 見つけるコツは? など、ライチョウにまつわる疑問にも答えます。(文一総合出版HPより)

2018年2月8日
15×15cm 64ページ
ISBN:978-4-8299-7912-9 
定価1,296円(本体1,200円+8%税)

文一総合出版


新井文彦

観察から識別まですべてがわかる! 変形菌入門 きのこでもカビでもない、粘菌とも呼ばれる不思議な生物

このは編集部/編集+川上新一/解説+新井文彦・高野丈/写真

千変万化な生態をもつ、不思議な生物「変形菌(粘菌)」のビジュアルガイド。(文一総合出版HPより)

 

2018年1月25日

88ページ

ISBN:978-4829973936

定価(本体1,800円+税)

文一総合出版


2017年


山本光一・河瀬 幸・三浦大輔(共著)

シマエナガさんの12カ月

北海道の地元自然写真家3人による、12カ月を通して撮影された

シマエナガ写真集。「雪の妖精」とも呼ばれる愛らしい姿と、
自然の中で見せる様々な表情を季節ごとに追いかけた一冊。

 

2017.08.22発売

ISBN 978-4-309-27867-4

96ページ

1,259円(本体1,200円)

河出書房新社

 

 


前田絵理子
ピントの決め方 ぼかし方

作品8点と解説を担当

 

 B5判 

112ページ
ISBN : 978-4817944184

日本カメラ社編


海野和男

海野和男の蝶撮影テクニック

蝶の生態をよく知ることを著者は本書で強調しているが、ここから始まるセンスの磨き方は本書の随所に書かれている。

最新技術もスマートフォンも「昆虫を愛するセンス」で乗り切ろうというのが著者の主張である。(草思社HPより)


2017年12月8日

128ページ

ISBN:978-4794223159

草思社



伊知地 国夫
美しい科学の世界 ビジュアル科学図鑑
美しい写真で、身近にある科学の世界を紹介。身の回りの現象やモノを、光の性質やミクロの視点、瞬間でとらえた美しい写真に易しい解説を付して紹介。目で見て楽しんで科学の世界に興味が持てる1冊です。(東京堂出版HPより)

2017年9月25日
A5 128ページ
ISBN:9784490209693
本体2,200円+税
東京堂出版


川口邦雄 

写真集 光ひかり・山やま・憧憬(どうけい)

 山岳写真家・川口邦雄の半世紀にわたる遍歴を集成。

 永年にわたり撮り続けた世界の山々の中から厳選しまとめたカラー作品による「超峯繚乱」、自身のイメージに沿った山の姿を、B&Wダブルトーンで再現した「第二界・山よお前は美しすぎる」にひきつづいての上梓となる写真文集。(日本カメラ社出版HPより)

 

2017年11月16日

AB判 72ページ

ISBN: 978-4817921659
本体価格 3,500円(税込 3,780円)

日本カメラ社出版


中島宏章

ボクが逆さに生きる理由

誤解だらけのこうもり

 福井大 高田礼人 監修

 

2017年10月19日

248ページ

ISBN: 978-4816363450

ナツメ社


松原卓二

絵本 エナガの一生

松原卓二 文/萩岩睦美: イラスト

毎日のようにエナガの群れを追いかけては写真に収め、生態をつぶさに観察しているうちに、いつしか、「あるエナガの一生を物語にしたい」と思うようになりました。鳥への愛にあふれる画家・萩岩睦美さんに描き下ろしていただくことで、魂を持った一羽のエナガがここに誕生し、たくましく育ち、恋をして子をなし、懸命に命をつないでゆく物語が完成しました。(あとがきより 松原)

 

2017年9月7日

109ページ

ISBN: 978-4487811045

本体価格1,600円

東京書籍

 


佐藤岳彦

変形菌

川上新一 著/佐藤岳彦 写真

本書は,そんな変形菌の魅力を1冊に凝縮。多種多様な変形菌を,1種1種丁寧に撮り下ろし。魅力ある変形菌の姿に,大判で迫力ある美しい写真で迫ります。

技術評論社HPより)

 

2017年8月11日

B5 208ページ

ISBN: 978-4774191430

定価(本体2,980円+税)

技術評論社