一般社団法人日本自然科学写真協会

自然と科学の広場に1本のクラブを立て、親睦と情報交流の場をつくるとともに

写真教育の助成と高揚を通して、写真文化の向上と発展を願う

写真人の集まりが、一般社団法人 日本自然科学写真協会です。


  第42回SSP展 

◆2021年5月に開催延期となりました、

 第42回SSP展「東京展」を次の日程で開催予定です。

 2022年3月25日(金) ~ 3月31日(木)

※写真展・イベントはやむを得ず中止・変更させて頂く場合がございます。

 予めご了承ください。


「第42回SSP展 自然を楽しむ科学の眼 2021-2022」 

広島展 開催予定 

会期:2022年2月11日(金)~2022年3月13日(日) 

会場:5-Daysこども文化科学館

 

後援:環境省 

 

***

写真展開催の様子は以下からご覧ください

 *島根展 

   *京都展 *富山展 *岡山展 

*新潟展 *大阪展 *札幌展



第42回SSP展(リアル)開催予定(2020/12/25公開)

 *諸般の事情により、変更になる場合があります(開催の有無は決まり次第お知らせを掲載します。)

広島展 2022年2月11日(金)~3月13日(日)

    5-Daysこども文化科学館

東京展 2022年3月25日(金) ~ 3月31日(木)

    富士フォトサロン東京

宮崎展 2022年4月29日(金)~6月12日(日)

    宮崎県総合博物館


「第6回 生きもの写真リトルリーグ」

1月22日に本選・表彰式・生きものサミットを開催しました!

SSPは

「生きもの写真リトルリーグ」を

応援しています。

☆予選の審査が2021年12月に行われました。その結果を発表いたします。

 

◆海野 和男氏   動物行動学会日高賞 受賞記念講演「僕がやってきたこと、若者に伝えたいこと」(リアル)

◆堤 悠貴氏 「海野会長の小諸のアトリエを訪ねて(Web)

◆伊藤 彰浩氏・伊藤 かおり氏 「知床から伝えたいこと・写真絵本に込めた想い」(Web)

◆宇都宮 恵介氏「スマホやipadなどでZoomを使おう」Web参加の設定法(リアル)

 

【作品解説】

名前をクリックしますと動画がご覧になれます。

YouTube Olympus Live

 尾園 暁 掛下尚一郎 大沢夕志

奥山清市 小檜山賢二 石黒久美

菅原貴徳 里川正広 黒柳昌樹

中村利和 海野和男 堤悠貴

湊 和雄 武田晋一 高嶋清明

吉住志穂 ケースケ・ウッティー

 

 会期:2021年7月29日~8月9日

写真展会場:オリンパスギャラリー東京

(会期終了いたしました)

【2017-2020作品と2021動画展示

会期:2021年7月29日~8月9日

会場:オリンパスプラザ東京 クリエイティブビジョン 

(会期終了いたしました)  

OM-Dで撮る身近な自然・身近な生き物2020

生き物の決定的瞬間・超拡大写真展2019



日本自然科学写真協会の活動をご紹介します。




2022.01.26更新                                                            

NEW!  SSP情報

*公式ツイッターでも最新情報をUPしています。

協会展(第42回)

◆YouTube「第42回SSP展WEBギャラリートーク」を公開しました。(2021/5/25)

◆第42回SSP展の「WEBギャラリー」を公開しました。(2021/5/21)

◆第42回SSP展 東京展の5月の開催を中止(延期を予定)することとなりました(2021/05/11)。開催有無や会期に関しましては、決まり次第発表いたします。

その他

◆(2021/8)海野和男 日本動物行動学会日高賞を受賞。授賞式:9月23日 YouTubeに動画を公開中

◆(2021/8)【第9回 日経ナショナル ジオグラフィック写真賞】応募受付期間:2021年12月1日(水)〜2022年1月31日(月)※当日消印・発送有効☆SSPが後援。

(2021/3)海野和男 掲載「自然科学写真家にとって、大切なこと―昆虫写真家 海野和男氏」「自然科学写真 を扱う写真家 の役割とは何か。写真や動画が手軽になった現代だからこそ大切な視点について。」サイエンスポータル (2021年3月23日公開)

◆(2021/1)森久拓也『NHK for School ミクロワールド 3 赤ちゃん』に写真で協力(Eテレの同名番組の書籍)NHK出版

◆2019年4月1日より、一般社団法人 日本自然科学写真協会となりました。(2019/4/1)


NEW!  会員情報 *最新情報は、SSP公式ツイッターやSSP公式フェイスブックページでもご覧いただけます。

開催中

◆大沢夕志 ケースケ・ウッティー 里川正広 戸村裕行<プロ写真家による M.ZUIKO DIGITAL 広角レンズ作品展 Part.2> 2022年1月20日~1月31日 オリンパスプラザ東京

◆高橋広平 写真展「SNOW WHITE in north alps」全編「冬羽のライチョウ」でまとめた本作は、現在abn長野朝日放送さんから出していただいているカレンダー「雷鳥の四季2022スノウホワイトedition」とリンクして作成。2022年1月18日~約4ヶ月 田淵行男記念館

◆篠田岬輝 写真展<富士フイルムフォトサロン若手写真家応援プロジェクト【写真家たちの新しい物語】>「Contrast of Savanna -アフリカ 大草原で輝く生命-」2022年1月14日(金)~1月27日(木)FUJIFILM PHOTO SALON Space2

◆鈴木一雄 出展 写真展「GFX, My Choice 写真家の選択」2022年1月14日~1月31日 富士フイルムイメージングプラザ東京 ギャラリー

◆菅原貴徳 写真展「世界と日本のカワセミたち」を開催 2021年11月6日~ アクアマリンいなわしろカワセミ館 2号館スロープ

檜山賢二 出展 特別展「虫めづる日本の美 ― 養老孟司×細見コレクション―」2021年10月29日~2022年1月30日(会期延長) 細見美術館 

◆湊和雄 写真展 ロングラン開催中。水族館を出てショップに入ってすぐのエレベーターホールへ会場を移動。A1サイズ:10点に(月毎に入れ替え)・動画も4タイトルへ 2021年10月1日~2022年4月3日 美ら海水族館

 

 

【1月】

◆高橋広平 写真展 企画展示(大型パネルを約20点展示)「写真展『雷鳥~四季を纏う神の鳥~【INA select】』」2022年1月28日~2月27日 伊那市創造館(長野県伊那市)講演会:2月19日「ライチョウと共に生きる」

【2月】

◆掛下 尚一郎 出展「日本野鳥の会カレンダー作品展~野鳥と四季折々の風景~」2022年2月3日~2月14日 OM SYSTEM GALLERY(旧オリンパスプラザ東京)

◆菅原貴徳 中村利和 (中野耕志さん・水中信浩さん)「OM SYSTEM 野鳥写真展」2022年2月3日~2月14日 OM SYSTEM PLAZA(旧オリンパスプラザ東京)クリエイティブウォール

リアル/WEB 講座・イベント

◆【CP+2022】ハイブリッド開催

・会場イベント(パシフィコ横浜)メインイベント:2022年2月24日~27日

・オンラインイベント(公式ウェブサイト)

 プレ・イベント:2022年2月22日・2月23日

 メインイベント:2022年2月24日~27日

・アーカイブ配信:2022年2月28日~3月31日

(2022/1)武田康男 講師「空の探検ー空の不思議を解き明かす」2021年1月17日から4週(全4回) 早稲田大学エクステンションセンター

(2022/2)戸塚 学 ツアー<2022年西遊旅行の戸塚と行く野鳥撮影のツアーのお知らせ>各種あり、満席のツアーもあるので、西遊旅行さんのサイトをご確認ください。

◆(2022/2)高橋広平 講演「ライチョウ基金シンポジウム2022」2022年2月13日 13時から 富山国際会議場(申込開始:1月5日)主催:富山市ファミリーパーク公社

◆(2022/3)新井文彦【現地講座】「新井文彦さん・藤井久子さんと出かけよう!春の神戸できのこ&コケ鑑賞会」2022年3/19(土)10時~OR13時~きのこNHK文化センター神戸教室

(2022/3)新井文彦 2022年3月20日(日)13時〜15時NHK文化センター神戸教室「隠花植物をめぐる胞子活動入門~きのこや粘菌の鑑賞と撮影~」

出版(*会員の出版情報の詳細はこちら)

◆(2022/3)新井文彦 出版 山と溪谷社より予定

◆(2021/1)田中 陵二 監修『GEMS 美しき宝石と鉱物の世界』2022/3/25発売延期 東京書籍 

(2022/1)篠田 岬輝 写真集「サバンナに生きる!ライオン家族の物語」玄光社 2022年1月14日発売予定

◆(2022/1)丸山宗利 寄稿 2022/1/7発売の『虫を見る、虫を描く  標本画家 川島逸郎の仕事』に、短い解説を寄稿。 グラフィック社

◆(2021/12)三宅 岳 カレンダー「2022年シグマカレンダー」

◆(2021/12)佐藤照雄『写真集+花図鑑 ひがし北海道の野生ラン』(自費出版)2021年12月1日発売 ・電子版 2022年3月発売(アマゾン)

◆(2021/12)武田康男 写真・構成『ちいさなかがくのとも』2022年1月号「バケツの こおり」

◆(2021/12)戸塚 学 写真提供 公財 日本野鳥の会の「野鳥」で掲載された特集記事が1冊の本に。『日本野鳥の会のとっておきの野鳥の授業』山と渓谷社(2021/12/1発売)

◆(2021/12)小堀文彦 写真提供『なぜなぜはっけん! クイズ絵本 4月』チャイルドブック イラストと昆虫の写真を提供

◆(2021/12)石黒誠 監修 絵本『ゆきのようせい』(松田奈那子さん 作・絵)岩崎書店(2021/10/31発売)

◆(2021/11)GOTO AKI 写真展図録が完成「TCP Record & Review — Vol.2 西野壮平 × GOTO AKI写真展 写真家はどこから来てどこへ向かうのか —世界を歩き、地球を変換する写真」(2021/10/30発行) 解説:沢山 遼さん/小林 紀晴さん

 

 

TV・ラジオ出演・紹介

(2022/1)丸山宗利 出演【冬休み子ども科学電話相談】1月22日(日)12月27日(月)

(2021/12)新井文彦 出演 NHKBSP『テントを背負って』11月30日(火)19時30分〜20時再放送】12月12日(日)7時30分〜8時 【再々放送】12月26日(日)15時30分から

(2021/12)新井文彦 出演 NHKBSP+4K『ワイルドライフ』12月6日(月)20時〜20時59分【再放送】12月13日(月)8時〜8時59分

(2021/11)平井文彦 法師人響 出演「所さんの目がテン! かがくの里収穫祭!2021年11月21日放送分 見逃し配信(2021年11月28日まで)あり

連載

◆海野和男 月に一回出演 NHKラジオ「マイあさ!」「いきもの☆いろいろ」

◆大橋弘一 ラジオ出演 毎月第4月曜日 23時08分頃から約15分間の生放送。〔深夜便かがく部〕鳥の雑学ノート 【聞き逃しサービス】放送後一週間いつでもNHKのホームページからお聴きいただけます。

 

 

その他

雑誌掲載

(2022/1)新井文彦 掲載「山と溪谷」2022年2月号☆八幡平の樹氷の写真が掲載

(2022/1)菅原貴徳 掲載 付録のエッセイを担当 月刊誌「ちいさなかがくのとも」2022年2月号『ハクセキレイのよる』(著:東郷なりささん)

◆(2022/1)丸山宗利 掲載「文藝春秋」巻頭随筆に寄稿(2022年二月特別号)

◆(2021/12)戸塚 学 掲載「BIRDER」2022年1月号「メインな鳥だけではもったいない!有名な探鳥地で脇役の鳥たちを探そう」を担当 文一総合出版

(2021/12)山本純一 掲載 2021年12月23日発売『カメラマンリターズ#4』Canon R5と1DXⅢの解説と最新作品を4ぺージ掲載。

(2021/12)山本純一 掲載 北海道新聞野生生物基金「モーリー58号」湿原の神タンチョウ その魅力と人とのかかわり。今回の表紙は、極寒に耐えるエゾシカ。(発売日 2021年12月18日)

(2021/12)大浦タケシ 掲載「フォトコン」2021年12月号<デジタルモノクロ超得意カメラSELECTION【カメラ選びで始める新しいモノクロ体験】>(2021年11月30日公開)「オリンパス PEN E-P7」を解説。日本写真企画

◆(2021/12)菅原貴徳 掲載 アクアマリンふくしまさんの会報誌「AMF NEWS」2021年11月号「世界と日本のカワセミたち」の展示の紹介・表紙

◆(2021/12)GOTO AKI 掲載「pen」2022年1月号 第2特集「写真家がとらえた、命のかたち」記事と作品が掲載。

◆(2021/12)丸山宗利 掲載 2021年12月1日発売の「BRUTUS」(2021/12/15号)特集「珍奇昆虫」The Insect Journey 8ページ掲載 マガジンハウス

ーーー

Web

(2022/1)湊 和雄 掲載<森林文化協会の会報「グリーン・パワー」が今年から

「webグリーン・パワー」に生まれ変わり、何方でもご覧いただけるようになりました。>☆連載記事「亜熱帯やんばるの森」も継続して4年目に。

(2021/12)GOTO AKI「熊本・天草」産品のプロモーションサイト「天草風土」の撮影を担当。

◆(2021/12)GOTO AKI 掲載「ドローンを使った空撮動画におけるフィルターワークの有用性とは」NiSi Filters Japan

◆(2021/12)菅原貴徳 掲載「オリンパス OM-D E-M1 Mark III レビュー|野鳥撮影に最適な機能が満載!」。(2021/12/28公開)カメラのキタムラShaSha

(2021/12)菅原貴徳 掲載「【2021ベストバイ】あこがれ続けたスワロフスキーの双眼鏡が野鳥撮影のモチベーションを高めてくれた」(2021/12/31公開)

◆(2021/12)大浦タケシ 掲載「【2021ベストバイ】“マイ標準”のレンズを35mmから50mmにチェンジして大満足! カールツァイス Plannar T*2/50 ZM」。(2021/12/29公開)capa camera web

◆(2021/12)菅原貴徳 講師 オリンパスカレッジ オンライン講座が配信(2021/12/24公開)<【オンライン】「写真を楽しむ」「冬鳥に会いに行こう!」>

◆(2021/12)大浦タケシ 掲載<「慣れ親しんだ使い心地の“新しい相棒”」FUJIFILM X-E4>2021年12月23日公開 デジカメWatch

◆(2021/12)GOTO AKI 掲載「キヤノン RF15-35mm F2.8 L IS USM レビュー|想像以上の高い汎用性が魅力」2021/12/12公開 カメラのキタムラShaSha

◆(2021/12)GOTO AKI 掲載 中西敏貴さん×GOTO AKIさん 「V7」ダブルインプレッション<「V7ホルダー」でフィルターだけが描き出せる世界を魅せる>NiSi Filters Japan

ーーー

(2021/12尾園暁 A1・A2判ポスター販売開始 日本のカワトンボ類全種を収録

 

連載

◆佐藤大史 連載「写真の隙間」信毎 本のweb

◆菅原貴徳 掲載 月刊「フォトコン」2021年7月連載スタート(期間は半年)

◆田中稜二 連載 「現代化学」に「結晶美術館」 東京化学同人

◆小松 貴 連載 月刊「望星」カラー口絵●虫めづる奇人の回想 東海教育研究所 

◆GOTO AKI Note「中西敏貴 × GOTO AKI 写真を語る」

◆大沢夕志 大沢ご夫妻による「Not Bird Watching But Bat Watching」どうぶつのくに.net 
◆大橋弘一 連載「BIRD LAND ひがし北海道釧路」の野鳥エッセイ ひがし北海道の野鳥図鑑 BIRD LAND
◆大橋弘一 連載 月刊「俳句」 グラビア KADOKAWA

◆大橋弘一 文・写真「BIRDER」連載「鳥たちの素敵な名前の物語」

◆新井文彦 ほぼ日「きのこの話」(菌曜日更新)~食べられる「きのこ」なのか、食べられない「毒きのこ」なのか~

◆中田一真 「Chu Chu めーる」連載「森の絵はがき」ウッディタウン中央公園

受賞

(2021/12)三宅 岳 写真提供カレンダー「2022年シグマカレンダー」が、第73回全国カレンダー展において、文部科学大臣賞を受賞。

(2021/11)Mark fujita 受賞「ND Awards 2021」professional の nature: other部門 honorable mentions受賞『Molds Cosmos』

(2021/7)高橋レオ 第38回 「日本の自然フォトコンテスト」特選/朝日新聞社賞 森林文化協会賞 全日本写真連盟賞 受賞 全日本写真連盟

◆(2021/5)山口 進『万葉と令和をつなぐアキアカネ』が第61回日本児童文学者協会賞を受賞。

(2021/1)吉田巧 「第30回 伊豆沼・内沼の自然フォトコンテスト」「月と真雁」が銅賞/読売新聞東北総局長賞を受賞。

 

コンテスト(会員が審査員)

◆並木 隆 ネイチャーの部審査員<第18回 タムロン・マクロレンズフォトコンテストの入賞者が決定>(2021年11月21日締め切りのコンテスト)

◆尾園 暁(審査・講評)「第8回 会報表紙フォトコンテスト 結果発表」日本自然保護協会オフィシャルサイト

◆法師人 響(企画) <蟲の写真募集>「小さな世界の命の瞬間」に展示する写真を公募 展示期間:2022年3月7日(月)~ 3月20日(日)会場:Double Tall Art & Espresso Bar

◆丸山宗利(審査員)「害蟲展season3」応募要項公開 エントリー:2021年12月24日(火) ~ 2022年6月20日(月)

◆海野和男(審査員)月刊誌CAPA「月例コンテスト生きものの部」審査

 

 

その他の会員の活動はこちらです⇒<2021年10月~2022年~>


■会員の作品紹介 (第38回SSP展DMより)

Photo:(左上)中田一真 ヒドリガモの飛翔 ・(右上)土井明治 冬の湖面

(左下)横山和男 カサゴ・(右下)栗林 慧 ツバキシギゾウムシ

第38回SSP展の出品作品はこちらから、

第39回SSP展の出品作品はこちらから、

第40回SSP展の出品作品はこちらから、

第41回SSP展の出品作品はこちらからご覧いただけます。





超拡大で虫と植物と鉱物を撮る

2017年5月15日発売

生き物の決定的瞬間を撮る

2018年5月8日発売

2019年4月19日発売