第42回SSP展 岡山展

2021年9月11日(土)~10月21日(木)

岡山シティミュージアム


第42回SSP展岡山展の展示の様子と岡山の周辺の様子をご紹介します。

写真・レポート:北添伸夫(SSP写真展委員、SSP理事):2021/09/11公開


展示準備が終わって、壁面にかけていただいている写真です。今回の岡山展はいつも展示室内で写真の展示を行っていただいていましたが、今回は、入口付近のロビーに展示していただいています。

 


ホール内で、展示の準備をしていただいている、ミュージアムの担当者さんと学生さん達です。

お疲れ様でございます。

 


今回の動画展示は、通常の大画面モニターです。昨年までは、展示室内の大迫力の壁面大画面モニターだったので、普通に考えると、この画面でも十分大きいのですが。今までの画面を知っているがゆえに今回は、ちょっぴり残念でした。


ミュージアム前で、ちょっとスナップしてみました。青空にビル街が映えますね。

 

入口を入ったところのロビー風景です。手前の机の上に消毒用の容器が。これ、どこに行っても普通に見る風景になっていますね。

 




ここは、瀬戸中央自動車道の鴻ノ池SAです。SA建屋を見ているとわからないのですが、実は、駐車場の車も見事にソーシャルディスタンスをとっています。わたくしも車を止めるときに、隣の車からひと枠離れた場所に車を駐車しました。一昨年には、一切皆さんの話題にもならなかったソーシャルディスタンスというのが、生活習慣としていろいろな情景に見られるようになりました。これも、新しい世情ですね。

 

岡山駅前近くのマンホールで、桃太郎さんを見つけました。岡山市では、どこにいっても、どこかに桃太郎さんがいますね。

 


岡山駅前のビックカメラ、好い天気の空に聳えています。カメラマン稼業をやっていますと、カメラという言葉を見ると反射的にシャッターを切ってしまいます。職業病!!!

 

岡山駅前の東側正面ですが、ま~良く晴れて、地上の世界が、コロナであたふたしているなんて、どこ吹く風の情景ですね。

 


岡山駅前の東側正面にある一風変わった噴水ですが、あまりにもお天気が良かったのでシャッターを切らされてしまいました。

 

今回、ミュージアムには、コロナの影響で、車でお伺いしたので、帰宅途中に水島のコンビナートに寄ってみました。展望台からの水島コンビナートのスナップです。昼間は、何の変哲もない普通の工場風景ですね。

 


昼間撮影した、コンビナートを夜まで待って夜景を撮影してみたました。昼間みた風景とは、天地ほどのイメージに差がある風景ですね。今、世の中はコロナで沈滞ムードに落ち込んでしまっているのですが、このような賑やかな夜景を眺めていると日本という国も、まだまだ頑張れているのかな~と少し気持ちが和みました。

 

 


岡山駅前の、桃太郎さんの銅像と駅でアートでございます。



第42回SSP展 

WEBギャラリートーク オープニング

第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 顕微鏡・科学


第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 鳥類

第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 両生爬虫類・哺乳類


第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 

水中・水棲生物

第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 昆虫・節足類


第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 

植物・菌類

第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 山岳・天体・自然風景


第42回SSP展 

WEBギャラリートーク 動画部門